まず、これだけは知っておいて下さい。
皮革製品は、「湿気」「ほこり」「汚れ」が大キライです。

一度、雨や汚れでシミを作ってしまうと、
元通りにするのは、とても難しくなります。

新しいうちに水や汚れから皮革を守るための手入れをしておくことが大切です。
使用前に皮革製品用防水スプレー等で保護しておく事をおすすめします。


濡れたまましまい込んだりしないで下さい!!
濡れたらすぐ、乾いた布で水滴を拭き取ります。

湿気や汚れはカビの生える原因となります。
一度カビが生えると元通りにはなりません。

しまう前には風通しの良いところでよく乾燥させてからにしましょう!!!

ホコリ、汚れ等を落とすときは、柔らかい布で拭くかブラシをかけます。
革の種類によって手入れ方法が異なります。

手入れ方法を間違えると革を台無しにしてしまうので要注意です!!

かばん・ハンドバッグをお買い上げの際に、材質やお手入れ注意点などを、
その場で確かめることをおすすめします。